問合せ
ショップ ジム 読みもの ログイン
0 カート

クライミングパンツ

クライミングパンツの選び方

ガチで使えるレアなクライミングパンツが勢揃い。moonサムライパンツ サイファーパンツ THOUFUNフィッシュパンツ BDノーションパンツ MEジムボトム ロックボトム Nogradeサヘルなど。新作予約が可能なため展示会後は情報多めです。

クライマーの作るクライミングパンツは動きやすさ重視

シーズンのジムや岩場は気温が低め。肌寒く感じたり、かじかむほどの環境では体温調節も大切。よほど寒さに強いクライマーでもパンツは長ズボンとなることが多くなります。肌の露出を避けたほうがパフォーマンスアップにつながることも多いはず。しかしながら長ズボンは動きにくさを感じることから避けるクライマーもいるほど。膝を高く上げた際にひっかかる、足を広げにくいといった理由があります。そうしたクライマー向けのパンツはやはり機能性が抜群。ストレッチ素材やシルエットが考えられています。

おすすめのクライミングパンツ

1. SoiLL デニムシリーズ

圧倒的な人気のデニムパンツ!ストレッチ性が驚愕。硬い生地の足上げが気になるクライマーにもぴったり。細めにフィットするのでシルエットがすらっとキレイです。ジーンズ素材で擦れにも強く、岩やアプローチでこすっても安心。クライミングパンツとは思えないスタリッシュな見た目は街着でも違和感ありません。ジムや岩場に着て行き、そのまま登れるデニムは重宝します。おしゃれな3タイプの色味はさすがSoiLL。新色として登場したライトウォッシュもデニム地でしか出せない色合いで人気です。

SoiLLの本社があるアメリカでもオフィスで働いた後で快適に登りに出かけられると高評価。丁度いいテーパードのため繰り返して履くうちに縮んだとしても快適なままというレビューも。長く愛用できること間違いありません。

2. THOUFUN エウロパパンツ

股下にガゼットを採用しており、こちらも足上げが抜群。またベルトをできれば付けたくないというクライマーにもおすすめ。伸縮性のあるドローコードタイプなのでウエストでしっかり合わせられます。ナイロン糸で織り込まれており軽量さと薄手の割には強度のある素材。クライミング中は軽い服装で登りたいというクライマーも多いはず。軽量での動きやすさと耐久性のバランスがとれたパンツです。

3. MOON サムライライトパンツ

軽さで選ぶならこのパンツ!薄手の新軽量素材でとにかく動きやすい。ウエストと裾はゴムバンドが入っています。ベルトなしで履けてフットホールドも確認しやすくなっています。ドローコードもないためリードクライミングのハーネスなどのギア類にも干渉しません。インドアや岩場で少しでも軽くして本気トライに望むならこのパンツでしょう。サラサラとした肌さわりで乾きも抜群。洗濯後や雨で少々濡れてもすぐに乾きます。夏場でも日焼け対策に気軽に履けます。

実はベルトが大切

超おすすめベルトは「NOGRAD エアロベルト」

毎シーズン大人気の伸びるベルト!クライミング中の腹圧をサポートしてくれます。一度体験すると手放せない装着感です。革の動きにくいベルトではいい登りもできません。デザインが良いのはもちろん、パフォーマンスアップも期待できます。弾性のある素材を採用し、激しく動いても不快感のない最高のフィット感を実現。中央でパチっとボタンで止める仕様のため、バックルもなくギアに干渉することもありません。ベルトが必要なパンツで登るならこのベルトです。

街でおしゃれなクライミングパンツ

足上げのしやすさや軽さといった機能的なポイント以外におしゃれという点で選べるクライミングパンツもたくさんあります。クライミングメーカーならではの個性的なデザインのパンツも多数。オーツンやトゥーファンといったレアなメーカーも取り扱っています。ぜひお気に入りのデザインや色味、シルエットを選んでみてください。

86商品
86商品