問合せ
ショップ ジム 読みもの ログイン
0 カート
圧倒的な乾燥効果の液体チョーク!なんと炭酸マグネシウムは不使用。湿気や手汗を抑えて長時間のフリクションを作り出します。そのままはもちろん下地としてもおすすめ。すぐに手に付けられるワンタッチのキャップで使いやすい。サッと使いたいコンペでも嬉しい。
7290018941188169332199
Carbon Grip(カーボングリップ) Gold Grip(ゴールドグリップ) ※超乾燥による高フリクション ※炭酸マグネシウムなし
2,420円

圧倒的な乾燥効果の液体チョーク!なんと炭酸マグネシウムは不使用。湿気や手汗を抑えて長時間のフリクションを作り出します。そのままはもちろん下地としてもおすすめ。粉末チョークがより長持ち。すぐに手に付けられるワンタッチのキャップで使いやすい。サッと使いたいコンペでも嬉しい。

▼使用方法
1:石鹸で手を洗い、きれいな状態にして乾かす。
2:Gold Gripを良く振ってまぜる。
3:適量手に取り全体に広げる。
4:10~15秒ほど乾かす。

▼製品詳細
・内容量 70ml

▼Carbon Grip(カーボングリップ) チーム WC優勝クライマー
・アレックス カザノフ
・グレゴール ベンゾイック

この商品を購入する 戻って買い物を続ける

レビュー

レビューを書く(300P付与)
  • 30代
  • 男性
カーボングリップのスーパースティッキーを使用していましたが、お試しにこちらを購入。
滑り手の私には少し物足りなかったです。。
乾き手の人には良いかも??
  • 30代
  • 男性
 私は自分の触った場所が分かるほどの酷いヌメリ手ですが、GOLD GRIPは、汗でヌメるのを抑えつつも、カシュッと感を維持してくれます。ヌメリ手の人にとってはPD9の上位互換に感じると思います。
 また、GOLD GRIPはつけすぎ注意というのもなく、扱いやすいです。(昔のアルコール性液体チョークには、付け過ぎてしまうと、水分を抜きすぎて、サラサラになってしまって滑るということがありました。現在主流のシリカ性やアルミナ性液体チョークにそういったことはないです。)
 ヌメリ手用:GOLD GRIP。東京粉末のアストロ。
  乾き手用:東京粉末のブースト。PD9。

 下地材としてGOLD GRIPのみにチョークがよいか、さらにアストロを組み合わせてからチョーク方が良いかは、これから試していこうと思います。


 下地材が普及する前は、アルコールで飛ばすという水分調整で、飛ばしが足らなく、ぬるぬるしたままだったり、飛ばし過ぎてサラサラしすぎて弾いたりと、手のコンディションの調整が苦労していていました。 
 そこに、ブーストやPD9の登場でカシュッという感を出しやすくなりました。
 しかし、ブーストやPD9はカシュッと感を出しても、湿度を吸い込む感があって、どちらかというと乾き手人用の下地材なのかな?と感じてました。
 GOLD GRIPやアストロは湿度を吸い込む感がなく、ヌメリ手用の下地材のように感じます。