• 送料88円
    あの「ドーンウォール」について再検証。映画を見た人はこの本片手に考察を深めるのが楽しいはず。世界最難ボルダー(V17)2本の検証もかなり気になります。ナーレ・フッカタイバルが地元フィンランドで2016年に初登したBurden of Dreamsと、シャルル・アルベルトが地元のフォンテーヌブローで初登したNo Kpote Only。これだけでも盛り沢山なのに、倉上慶太氏の「ノーズ、ソロ・オールフリー」記事がさらにダメ押し。スタッフ中村が訪れた中国・陽朔も特集。この記事を読んでグッぼるカフェでお話しましょう!

    ROCK&SNOW(ロックアンドスノー/ロクスノ) 083 2019年春号 先端 世界のクライミング最前線 ※倉上慶大「ノーズ、ソロ・オールフリー」 ※メール便88円

    1,466円
    即納
    購入数
    ROCK&SNOW(ロックアンドスノー/ロクスノ) 083 2019年春号 先端 世界のクライミング最前線 ※倉上慶大「ノーズ、ソロ・オールフリー」 ※メール便88円
    1,466円

    最新トピックの「ドーンウォール」について再検証。あの映画を見た人はこの本片手に考察を深めるのが楽しいはず。世界最難ボルダー(V17)2本の検証もかなり気になります。ナーレ・フッカタイバルが地元フィンランドで2016年に初登したBurden of Dreamsと、シャルル・アルベルトが地元のフォンテーヌブローで初登したNo Kpote Only。これだけでも盛り沢山なのに、倉上慶太氏の「ノーズ、ソロ・オールフリー」記事がさらにダメ押し。クライマーなら読まない選択肢はありません。スタッフ中村が訪れた中国・陽朔も特集。この記事を読んでグッぼるカフェでお話しましょう!自宅ポストでいち早く受け取りたい方はご予約を。

    ==ROCK&SNOW NO.83 2019年=================================================★==

    【第1特集:先端 世界のクライミング最前線】
    「世界最難ルート(5.15d)、世界最難ボルダー(V17)2つの頂点を再検証」
    「マルチ最難はどっち!? ドーンウォール(5.14d 32P)vsヴァルハラ(5.15a 14P)」
     そのほか、アイス、ドライ、クラック、ワイド、ソロなど、各カテゴリーの
     頂点を成す最新記録を集めました。

    【第2特集:チャイニーズ・ロック!】
     日本から比較的近い中国の岩場を案内します。中国のヨセミテ「陽朔」、
     トラッドの新天地「黎明」ほか、「郭亮洞」「白河」「可可託海鎮」など、
     開拓の歴史とあわせて紹介します。

    【巻頭インタビュー:倉上慶大「ノーズ、ソロ・オールフリー」】
     エルキャピタン「ノーズ(5.14a 31P)」単独オールフリー成功の経緯を語ります。

    ==★============================================================================

    スポートクライミングからトラッド、アルパインクライミングまで、 世界最先端のクライミングシーンを網羅する日本で唯一のクライミング専門誌

    岩場ガイドブックカバー
    この商品を購入する

    この商品を買った人は
    こんな商品も買っています

    \Follow Me/

    見ているだけで楽しい公式SNSを毎日発信中
    カシオ プロトレック ペツルコラボ クライマーウォッチ

    ★セール ★会員限定セール ★Fiveten50%OFF ★予約受付中 ★一点もの ★コンペ備品 国体山岳競技 ★ターザン×グッぼる ★ロクスノ×グッぼる ★グッぼるオリジナル ★アウトドアコーヒー ★クーポン一覧 ★ロングライン ★クライミングシューズを特徴から探す ★ハッシュタグ
    ログイン マイアカウント 新規登録
    ご利用ガイド お問い合わせ メルマガ登録解除 返品・交換・試履き交換無料 予約・取寄せ・同時購入