4Arm Strongを使って良かった!前腕の慢性的な痛みからの解放。

村口2021/01/28

前腕の慢性的な痛みからの解放

こんにちは。グッぼるスタッフの村口です。今回は自分で使って凄く効果を感じたオススメギアを紹介しようと思います。その商品の名前は「4Arm Strong(フォーアーム ストロング) 」!パンプを軽減できる世界で唯一の前腕専用の筋膜拡張ストレッチ器具として販売されています。モトクロスなど前腕を酷使するあらゆるスポーツの競技者向けに開発され、クライミングにおいては今回のサーキットセッターである中川翔一さんもサポートされています。僕自身も中川さんに進められて使い始めたのですが、前腕の痛みやパンプの減少効果にかなり即効性を感じました。クライマーならほぼ全ての人が前腕の張りや故障を経験した事があると思います。それをほんの僅か時間で軽減出来るとても画期的なギアだと感じました。ただ使い方が少し難しいので、解説を交えて紹介していこうと思います。

腕上がり症状(アームパンプ)とは何か

前腕を酷使するあらゆる動作、例えばクライマーが体を引き上げるなど、前腕の継続的な運動により、筋膜に覆われた前腕筋群の血流が増大し筋繊維が膨張、内圧によって血流が低下。この状態になると筋肉にエネルギーが供給出来ず、乳酸の代謝も滞り、急激に前腕のパフォーマンスが低下します。前腕がパンパンに固くなり、握力低下や、手首の転回、屈伸展が出来ないなど、クライマーが「パンプ」と呼ぶ症状になります。医学的には筋区画内圧が上がり虚血症状が起こった状態になります。腕上がりが乳酸蓄積の問題ではなく、前腕筋区画内に血が封じ込められているのがここでは問題となりますトレーニングの強度、筋肉量にかかわらずどんな人にもパンプは起こりえるのです。

4Arm Strong(フォーアーム ストロング)の効果

パンプの原因となる、前腕筋区画内の虚血症状を予防することが出来るのは、現在、世界でもこの4ArmStrongだけと言われれます。4ArmStrongが持つ独創的なストレッチ理論は、前腕筋区画内の拡張と、筋膜リリースを同時に達成することを可能にし、前腕の筋力、持久力、柔軟性の全てをアップさせます。また、筋膜だけでなく上腕骨内側上顆及び上腕骨外側上顆付近もストレッチできますので、肘を酷使するスポーツ全般の運動前後のセルフケアにも有効です。

4ArmStrongは前腕筋区画内圧を逃がすために、前腕伸筋と前腕屈筋のふたつの筋肉に対して強い圧力をかけ、筋膜に一定の力が加わると筋膜自体が柔軟性を持とうとする性質を利用しています。これにより筋膜が拡張(ゆるみ)、筋肉の柔軟性を引き出します。また、筋膜に圧力をかけながらストレッチすることで、筋膜の癒着を剥がし(筋膜リリース)、筋肉との滑りを良くします。使用する事で以下のような効果が期待出来ます。

  • 前腕筋区画を拡張し血流をスムーズに。
  • 前腕筋の代謝を向上。
  • 前腕屈筋と前腕伸筋の柔軟性の向上。
  • 肘と前腕の怪我のリスクを軽減。
  • 固くなった筋膜に本来の柔軟性を。

実際の使用方法(前腕屈筋群)

次に実際の使用方法についてですが、上記の写真のようにカフの向きに気をつけ、接点が前腕屈筋の最も膨らんだ部分に当たるようにセットします。そして肘を90度に曲げて手首を内側に曲げ、力を抜いてリラックスします。そして痛気持ちいい感覚になるまでノブを回して締めます。その状態で手首を曲げたまま肘を真っ直ぐに伸ばします。そして反対の手で手のひらを掴み、下方向に15秒から20秒ストレッチを2セット行います。これを1cm程、位置をずらしながら3箇所程行います。すると、あら不思議、前腕が驚く程楽になるのを直ぐに実感出来ると思います。

実際の使用方法その2(前腕伸筋群)

そして次は、屈筋と同じく上記の写真のようにカフの向きに気をつけ、接点が前腕伸筋の最も膨らんだ部分に当たるようにセットします。そして手の甲を上に向けて、手首を軽く上に曲げ、腕を真っ直ぐにして力を抜いてリラックスします。そして痛気持ちいい感覚になるまでノブを回して締めます。その状態で手首を下に下げ曲げ、15秒から20秒ストレッチを2セット行います。これを屈筋と同じように1cm程、位置をずらしながら3箇所程行います。跡が少し残りますが、直ぐに消えますので安心してください。

意外と気付かない前腕の悲鳴に耳を傾けよう

4ArmStrongを使い出して感じた事は如何にクライマーが前腕を酷使しているかです。指、腕を使うので当然といえば当然なのですが、クライマーは前腕が張っている事に対して慣れ過ぎていて故障するまで気づかない人が多い印象です。なんとなくダルいけど痛くはないし、整体に行く程でもないかなと放置している方が多いのではないでしょうか。そんな方に自分で出来るこのギアは非常にオススメです。本来、筋膜リリースや、筋膜拡張は、熟練のトレーナーやセラピストの手技によって行うのが一般的で、それには技術と時間とお金がかかりますが、4ArmStrongは誰でも筋膜リリースと筋膜拡張を行うことが出来ます。また、片方の腕をストレッチするのにもう片方の腕を使って逆に疲れてしまう、といった本末転倒な事態を防ぐことが出来ます。
 

さらに前腕のアップの時間の節約にも。前腕屈筋と伸筋へピンポイントでダイレクトに作用するため、運動前のわずか5分で両腕の筋膜拡張とリリースが完了します。さらに信じられないかもしれませんが、すぐに効果を実感できます。ストレッチ後は、筋膜は拡張され、筋区画内圧が下がり、筋肉との滑りが良くなっている状態ですので、急激かつ断続的な運動負荷をかけても血流を阻害することはありません。運動強度、種類による違いはありますが、3〜5時間のストレッチ効果が持するのでジムに行く前などに事前にやっておくと直ぐに登る事が出来ますよ。

身体ケアには投資を惜しまない

今回は前腕を酷使する全てのクライマーに向けてオススメの商品を紹介させていただきました。効果が分からないのに購入するには、値段が高いと感じる方も多いとは思います。しかし毎日使いその効果を実家した自分自身はいい買い物をしたと感じています。とにかく故障なくクライミングの能力を向上させたいと誰もが思っているはず。その為の投資と思えば安いとすら感じます。長くクライミングを楽しむにはやはりセルフケアが大事だと35歳になって改めて気付きました。「身体ケアには投資を惜しまない」。4ArmStrongは40、50歳になっても成長を続けていく手助けになる稀有なギアだと思います。是非一度お手にとってみてください。

村口2021/01/28

関連する記事

1商品

Instagram

YouTube

facebook

ログイン マイアカウント 新規登録 ご利用ガイド お問い合わせ メルマガ登録解除 返品・交換・試履き交換無料 予約・取寄せ・同時購入