☆グッぼるサーキット

グッぼるサーキットの特徴

少人数での課題作りはフィジカル特性やムーブパターンが似てしまいます。それが長期に渡ればパターン化し偏りのある上達となり故障が増えます。大規模なホールド替えはでは、時間内に「外す・洗う・セット・試登」と体力も時間も消耗し、セッターが疲弊してしまうため、良いアイデアを落とし込むことが難しくなります。多くのジムにある悩みです。グッぼるはゲストセッター投入と部分入れ替えによりこの悩みを解消。多様な個性と長期で取組む課題の融合を実現。理想のホールド配置とトレーニングが可能になりました。
グッぼるサーキット facebook

グッぼるサーキット10本トレーニング - より美しく効率的に登る

順に難しくなるサーキットはトレーニングにも最適です。「より美しく効率的に登る」で説明している、前回登れた10課題前から3回ずつ連続で登るストロークパワートレーニングは週2回で基礎的な登る筋力を維持できます。一度できているムーブは故障しにくく動きを洗練させるには最適です。あらゆるレベルでフィジカルのステップアップができるように並べられています。ただ登るだけでなく「理想のフォーム」に近づくために細部を修正しながらパワーをつけられます。グッぼる循環型ウォールには「サーキット」以外にも「長期課題」や「トレンド課題」や「キッズ課題」があり、課題に対する情熱も質も量もホールドもどこにも負けない自信があります。グッぼるは「岩とムーブと筋トレ」。
より美しく効率的に登る
グッぼるウォールについて

歴代ゲストセッター

過去のゲストセッター

グッぼるサーキットでは、ゲストセッターの傑作課題を数本残すことで、偏りのない様々なムーブを体験できるようにしています。過去のゲストセッターもほんとに素晴らしいクライマーばかりです。いい課題をありがとう!
歴代ゲストセッター一覧はこちら

\Follow Me/

見ているだけで楽しい公式SNSを毎日発信中

★セール ★会員限定セール ★Fiveten50%OFF ★予約受付中 ★一点もの ★コンペ備品 国体山岳競技 ★ターザン×グッぼる ★ロクスノ×グッぼる ★グッぼるオリジナル ★アウトドアコーヒー ★クーポン一覧 ★ロングライン ★クライミングシューズを特徴から探す ★ハッシュタグ
ログイン マイアカウント 新規登録
ご利用ガイド お問い合わせ メルマガ登録解除 返品・交換・試履き交換無料 予約・取寄せ・同時購入