★ロングライン

トリックを競うトリックラインとは異なりロングラインは距離を競うものとなります。短いものでも30mくらいの長さとなり、使用するラインも1インチ(2.54cm)とトリックラインの半分の幅になります。テンションもトリックラインのようにラチェットは使用せずにレバーテンショナーやプーリー(滑車)を用いてテンショニングシステムを構築することとなります。今はロングラインセットを使用すれば誰でも100mクラスのロングラインを設置できるようになっていますが、バックアップを何点取るか、どこからとるかなど安全を確保するために考えるべき項目が多くそこを疎かにしてしまうと必ず事故が発生します。ロングラインは自己記録を更新していくところに面白さがあります。誰かの記録、自分の記録より1mでも先に進むことが目標となり距離が目指す長くなればなるほどロングラインの奥深い世界に惹きこまれていきます。

28商品

Instagram

YouTube

facebook

ログイン マイアカウント 新規登録 ご利用ガイド お問い合わせ メルマガ登録解除 返品・交換・試履き交換無料 予約・取寄せ・同時購入