お知らせ

2016 / 12 / 01  12:10

★グッぼるトレーニング - コンディショニングはゾーン管理で

コンディショニングはゾーン管理で

  1. 緊張・興奮レベルが必要以上に低いとプレーに集中することができなかったり、諦めの感情が芽生えたり、投げやりになったりと、マイナスのパフォーマンスにつながってしまいます。
  2. 緊張・興奮レベルが「ゾーン」状態にあると集中力が最も高まりベストなパフォーマンスへと導かれます。
  3. 緊張・興奮レベルが高すぎると、焦りや力みが生じて身体が硬直したり、頭の中が真っ白になり、自分をコントロールできなくなります。

  

ベストパフォーマンスを引き出せる状態「ゾーン」を保つには

「ゾーン」を保つためにはメンタルトレーニングが有効です。メンタルトレーニングの方法は3つ。

  1. 目標を設定する
  2. イメージトレーニング
  3. メンタル日誌をつける

・身体のコンディション(朝の目覚め・熟睡度/起床時の疲労回復度/体調/食事など)

・練習状況(練習強度/練習への意欲/技術的調子など)

などと共に、メンタルコンディションを記録し、状況を振り返りながら自分がどんな精神状態だったかを振り返るためのデータにするというもの。メンタルの大きな波動が認識できるようになり、メンタルコンディションのピークを本番当日に調整するために活用できます。

 

メンタルと睡眠は密接に結びついている

「メンタル日誌」で記録する身体のコンディションの中で、「朝の目覚め」や「熟睡度」、「起床時の疲労回復度」などの項目が挙がっているように、睡眠と「ゾーン」はとても深い関係のよう。2011年に発表されたスタンフォード大学の研究では、バスケットボール部の選手に5~7週間、通常より約80分~110分ほど長い1日10時間睡眠を推奨したところ、フリースローの成功率や、ダッシュ走の記録などが上がったそう。さらに、やる気や集中力は向上し、緊張感や倦怠感といったネガティブな要素は下がる結果になったとのこと。パフォーマンスだけでなく、メンタルにも睡眠が深く関係していることがわかります。この発表以降、アスリートにとって睡眠はトレーニングと同様に大切なものと捉えられるようになりました。

2016 / 11 / 29  19:37

★グッぼるサーキット - 2016夏サーキット最多完登・参加賞者発表!

小山田大さんをゲストセッターに迎えた夏サーキットが終了しました。全45課題。みなさんの熱いトライを見させていただきました。今回は残念ながら全完登者は出ておりません。最多完登者はウエダ様となります。参加賞は公平なるあみだクジで抽選した結果下記の3名様に決まりました。

 

最多完登賞 

カフェ無料権(3杯分)

・ウエダさん

 

参加賞

カフェ権(420円分一回限り)

・Greenさん ・日りょうすけさん ・おがわさん

期限は2月下旬(秋サーキット終了)まで。カウンターで名乗りでてください。

  

登って楽しいだけじゃない「グッぼるサーキット」。美味しい!も付いてくるかも´∀`)b

11月29日よりスタートした村井隆一による秋サーキットも奮ってご参加ください♪

今の自分を超えていこう!!”PUSH THE LIMIT”

2016 / 11 / 26  19:41

グッぼる周辺イベント - 彦根「城あかり」「神あかり」

グッぼる周辺イベント「城あかり」「神あかり」

グッぼるに来るならついでに彦根城のライトアップはいかがでしょうか。ホントにキレイです。寒いからこそ美しい。希少なのは「すべてが引き継がれたもの」であり本物であること。グッぼるからほど近い多賀にもアートライトアップがあります。

 

少し寒くなりましたがグッぼるの壁はホットカーペットで足元だけ暖かくしています。もちろんカフェでホットな飲み物もどうぞ。そして彦根を満喫してください。

 

ライトアップイベント/滋賀県彦根市・多賀町

彦根市と多賀町にてライトアップイベント「城あかり(彦根城)」「神あかり(多賀大社など)」 が開催されています。 開催期間は、「城あかり」が10月1日〜12月31日(日没〜22時)まで、 「神あかり」が10月1日〜11月30日(日没〜21時)まで。

最近、掲載していただいた「しがトコ」のサイトに詳しく紹介されています。

 

しがトコ https://goo.gl/02a2Fy

2016 / 11 / 26  15:00

2016秋サーキット − セッター村井隆一

1129/(火)2016秋サーキット開始 − セッター村井隆一

いよいよ秋のサーキットが始まります。今回のゲストセッターは飛ぶ鳥を落とす勢いで難関課題の完登を続ける「村井隆一」氏。村井氏と言えば、アサギマダラ(5段+)、ハイドランジア(5段+)、バベル(5段+)、ユーマ(5段-)、ヒドラ(5段-)、ヴァニタス(5段+)と枚挙に暇がない凄まじい記録です。また今回の秋サーキットに併せてグッぼるでは最新ホールドも導入。 Under Blue Hold × goodboulderingのタブルネームによるクールなハリボテたち。マグロや大ボリューム、半球スクープなどを新調しました。またポケットをホールディングする感覚が楽しそうなToeJamのPocket RocketsやROCK CANDYの薄カチホールドFillets LGなど、岩場志向の最新ホールドも一挙にお披露目です。新たなホールド達も徐々に来週の新サーキットに向けてセットされていきます。今最も注目されるクライマー村井氏を迎えての新サーキットのセットと最新ホールド、グッぼるによる相乗効果がどのように発揮されるのかが今から楽しみです。

村井隆一 (@mr_rych_) | Twitter https://goo.gl/sS9kBp

村井隆一 | Facebook https://goo.gl/fnQgSc

11/21(日)夏サーキット終了のお知らせ

ゲストセッターに小山田氏を迎えた夏サーキットは11/21(日)が最終日となります。過去最難とも呼び声高い今回のサーキットは全45課題のボリュームとなり全完登者はゼロ。あと少しの人もそうでない人も悔いの残らないように1課題でも多く登るべくトライしましょう!そして気持よく新しい秋サーキットにトライしていただければと思います。最終日まで残りわずか、皆さんの来店をお待ちしております。

※最多完登賞、参加賞の発表は近日行います。 

小山田大 DVD Dai's Video Diaries vol.5 http://goo.gl/l5B6l

 

グッぼるサーキット 全完登賞1万円、最多完登賞、参加賞

今回も全完登賞、最多完登賞、参加賞をご用意しました。以前の全完登賞は「利用料1ヶ月無料」でしたのでグッぼるに通えない遠方の方にはメリットがありませんでした。よって同等金額をその場で手渡す賞金に変更しました。これで遠方のツヨツヨクライマーも3ヶ月の間に全完登を目指して来ていただける事と思います。ただしクライミング関連のスポンサードクライマーは対象外です。ジムスタッフやメーカー勤務の方はOkです。最多完登賞はカフェ3杯、参加賞もカフェ1杯。とりあえす強くなりたい方はサーキットに挑戦してくみてください。ジム内にあるトライ表にご記入ください。

 

  • 全完登賞:賞金1万円(スポンサードクライマー対象外)
  • 最多完登賞:カフェ3杯無料
  • 参加賞:抽選で3名 カフェ1杯無料

 

ゲストセッターサーキット - 繰り返し登って理想のフォームを追及

順に難しくなるサーキットはトレーニングにも最適です。前回登れた10課題前から連続で登るストロークパワーのトレーニング(10課題連続トレ) は週2回で基礎的な登る筋力を維持できます。一度できているムーブは故障しにくく動きを洗練させるには最適です。あらゆるレベルでフィジカルのステップアップができるように並べられています。ただ登るだけでなく「理想のフォーム」に近づくために細部を修正しながらパワーをつけられます。グッぼる循環型ウォールには「サーキット」以外にも「長期課題」や「トレンド課題」や「キッズ課題」があり、課題に対する情熱も質も量もホールドもどこにも負けない自信があります。グッぼるは「岩とムーブと筋トレ」。

グッぼる循環型ウォールとは http://goo.gl/oI6vvW

 

歴代ゲストセッターサーキット

2016 / 11 / 13  09:26

11/13(日)~12/4(日)はフードメニューをお休みしますm(__)m

11/13(日)~12/4(日)は諸事情によりCAFE crucrowフードメニューをお休みさせていただきます。申し訳ありませんm(__)mドリンクメニューはいつも通りご提供させていただきますので、ぜひご利用ください。

12/10(日)からは通常どおりオーダーしていただけますので、皆さんのご来店をお待ちしています♫


無断転載はご遠慮ください。 ●OGP
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...