お知らせ

2014 / 03 / 12  17:42

ノルディックワセリン 再入荷しました。

前回あっという間に売れ切れてしまい、皆様からのご要望も多くあったノルディックワセリン。

本日ご好評につき再入荷しました!!

見た目もとってもかわいいうえに、お肌全体の保湿ケアに抜群です。

 

 

2014 / 03 / 12  16:14

岩場での火事の可能性をゼロにしましょう

三重ボルダー火気類使用自粛のお願い(マエヤマログ) : Rookie's

火事はダメです。ボルダリングにおいてこれ以上の罪はありません。火気厳禁を徹底しましょう。

グッぼるでは常日頃から以下のことを推奨しています。そのための道具なども揃えています。クライミングのジムとしてできることをやって行きます。

 

当たり前のボルダリングマナー

●岩場では火気厳禁。もちろん禁煙。火事になれば大惨事。山火事の多くはタバコによるものです。→バロクック 火を使わないクッカー

●ブラシは竹と豚毛の物を使いましょう。削れたプラスチックは有害です。→天然竹ブラシ(豚毛)

●入山料や寄付金は払いましょう。岩場の保守管理が続けられません。→グッぼる EC TOPO

●手指以外にチョークをつけないようにしましょう。濡れるとゲル状になりかなりひどく汚れます。→ピュアチョーク

●ナイトボルダリングは控えましょう。住民に恐怖感しか与えません。

●無駄に大声を出さないようにしましょう。住民や他目的の人には怖くてストレスとなります。

●違法駐車はしないようにしましょう。指定駐車場以外や狭い路肩は地元の方の生活を不便にします。

 

バロクック ~火を使わない新しいクッカー~

最近の岩場は火気厳禁が常識になってきました。でも寒いのはツラい!なんとか暖まりたい!

そんな時、バロクックは火を使わずアッツアツの調理ができるスグレモノ。

見た目のシンプルさ通り簡単でゴミも出ませんし荷物も軽い。それに風の影響を受けません。

今なら、バロクック製品3500円以上お買い上げでお好きなカップヌードルリフィルを1個プレゼント。この機会に、寒さに負けずあったかい食べ物で外遊びを満喫して下さい。

2014 / 03 / 12  03:23

ゴアテックスを超える素材 「eVent」 のシューズ

防水でも汗を外に吐き出す素材は、ゴアテックス が有名ですよね。しかしゴアテックスより優れてた素材があります。それが eVent です。

ゴアの場合、革を使っていると汗のムレの方が強く時々脱いで靴ズレができないようにする事がありまeVentだと透湿性はゴアテックスの2~3倍あるので蒸れないどころか靴の中がカラッとしてます。この素材は外部からも通気性が高いので革を使っていてもスグに乾くのです。ここまで進化してるのに柔らかい感じが好きです。

グッぼるオススメのフィットウェルの登山靴にはこれが使われています。日本の山はどこでもこれで安心ですね。

●eVent 耐水圧30000mm、透湿性は30000mgm2-24h

eVentまとめ

eVentメーカーサイト

 

FITWELL BigWallRock ~最高の作りとデザインの登山靴~

店長ひと目惚れの山靴。タウンで履いて欲しい秀作デザイン。残雪期にも夏山縦走にも。見た目も軽さもグリップも最高。

もとは日本代理店のエアモンテが別注した日本仕様。それを本国が採用。さすがモンチュラも扱う代理店別注だけあって日本の山にピッタリです。もちろん足型も日本人向け。

ライニングに防水透湿性に優れたeVent 3Lを使用した、ビッグウォールシリーズの中では一番のハードなタイプです。セミワンタッチアイゼン対応の超軽量アルパインモデル。足甲部の靴紐の穴にはハトメを使用しているので、足当りもよく、つま先まで締まりフィット感も抜群。

●UKサイズ/5〜9.5(23.5〜28.0cm)

●ウエイト/700g(UK8片足) ●カラー/00 Black

●アッパー/Suede ●ライニング/eVent 3L

●ソール/Vibram Mulaz ソール張り替え¥12,600 

※FITWELLについて ~本物のmade in italy~

FITWELLは1979年に靴製造のメッカとも言われるイタリア北部モンテベルーナで、ジュリアーノ・グロット氏によって創立されました。登山靴を作る小さな工場として今年で34年の歴史を持ち、数々のヒマラヤ8,000m峰への遠征に使用される製品を生み出してきました。何よりも、エンドユーザーへ対する品質とサービスをモットーに現在もmade in italyにこだわり、今も小ロット自社工場生産を続けています。

FITWELL メーカーサイト

 

2014 / 03 / 09  17:12

3/26は国体選考会。お店は通常営業。

国体山岳競技滋賀県強化選手選考会となります。

16:00までに終了しますので営業は通常通り行います。

高校生50名程がボルダリングのいい課題を登って何かを感じてくれるのを楽しみにセットします。セッターは京都の奥井氏。いい課題を作ってくれるはず。

グッぼるでは、既存課題や固定ホールドが全体の50%以下、着脱可能なホールドやボルト穴が通常ジムより多くなっています。これはサーキットや予選会などに交換したり付け足しに対応しているためです。今回の予選用に200ほどホールドを仕入れました。外すホールドも合わせてと20は新しい課題が登場します。

次のサーキットは豪華セッターを予定。eGripのXXLサイズのホールドを中心に追加します。

 

2014 / 03 / 05  03:00

Team VXi 入荷。今がチャンス。現在16750円→4月より21600円

重量:145g サイズ:5-13(US) ソール:Mi6-Stealth

ある事情で入荷の遅れていました、最新超フリクションシューズ TeamVXi が入荷しました。

本来昨年秋発売でしたが、ある事情で遅れていたみたいですね。そのある事情がファイブテンっぽくて面白い。

このシューズに使われているソールは、映画 ミッション・ポッシブル4 でトム・クルーズがビルを駆け下りたり登ったりするシーン用に開発されたもので、ツルツルガラスでもピタッと止まる新素材でした。その名も「Mi4-Stealth」。その後研究者がミリオンホールド(100万人が使ったようなツルツルのあれ)でも止まるゴムを開発、番号進めて 「Mi6-Stealth」と命名。昨年秋に発売予定でした。

しかしファイブテンがアディダスに買収されてこの優秀な研究者はアディダスへ出向。発売前の素材製造に立ち会えず研究者不在のまま秋に製品化。アメリカで先行販売。直後に研究者がファイブテンへ帰ってきて製品チェック。ダメ出し。発売中止。輸出延期。研究者主導で再度製造。合格して2月末輸出。今週中にグッぼるへ入荷。となりました。※以上の理由でアメリカ先行発売の分は残念ながら失敗作となってます。

いわくつきのミリオンスタンス対応ソールとはどんなものか。興味のある人は試し履きに来てください。

→シューズのサイズ換算と在庫表(リアルタイム)

 


無断転載はご遠慮ください。 ●OGP
1 2