お知らせ

2016 / 10 / 16  15:34

11/6(日) スラックライン練習会 in ことうヘムスロイド村

スラックライン練習会 in ことうヘムスロイド村

すっかり秋の気候となり、夜の寒さも厳しくなっているため今回は日中に練習会を実施します。最近の練習会はナイトが多く、ロングラインは視界の悪さからなかなか1歩を踏み出せない人も見受けられました。今回は視界良好なので安心してロングを楽しめます。もちろん一般の方、他チームや県外からのご参加もお待ちしております。ことうヘムスロイド村は125mラインが可能な場所もあり、管理者の許可も出ていて、今後のスラックライン活動に大変有効な場所となってきております。自己記録の更新にトライしながらこのゲレンデの保存にもご協力ください。※ことうヘムスロイド村でスラックラインを張るには許可が必要です。

・ロングライン 30m

・トリックライン 20m x 2

・歩行用ライン 1本

※ライン、マット持ち込み可

 

日時・・・11月6日(日) 12:00~17:00 ※雨天中止

場所・・・ことうヘムスロイド村(トイレ有り) https://goo.gl/maps/ZMfghD1poPB2

〒527-0102 滋賀県東近江市平柳町568 

持ち物・・・飲食物、タオルなど

集合・・・現地(駐車場あり)orグッぼる

申し込み・・・店頭もしくはWeb申込み http://goo.gl/9F4VTs

締め切り・・・11月5日(土)

  

ロングライン

トリックを競うトリックラインとは異なりロングラインは距離を競うものとなります。短いものでも30mくらいの長さとなり、使用するラインも1インチ(2.54cm)とトリックラインの半分の幅になります。テンションもトリックラインのようにラチェットは使用せずにレバーテンショナーやプーリー(滑車)を用いてテンショニングシステムを構築することとなります。今はロングラインセットを使用すれば誰でも100mクラスのロングラインを設置できるようになっていますが、バックアップを何点取るか、どこからとるかなど安全を確保するために考えるべき項目が多くそこを疎かにしてしまうと必ず事故が発生します。ロングラインは自己記録を更新していくところに面白さがあります。誰かの記録、自分の記録より1mでも先に進むことが目標となり距離が目指す長くなればなるほどロングラインの奥深い世界に惹きこまれていきます。昨年からトリックラインのように大会も開催されています。


無断転載はご遠慮ください。 ●OGP