お知らせ

2016 / 04 / 27  13:19

★グッぼるハイグレードウォール - 最新ホールドを使って「限界を超えたセット」

グッぼるハイグレードウォール - 最新ホールドを使って限界を超えたセット

  • なんでも登れてしまう強いクライマーへ
  • 今や不可能課題でスキルアップするしかないクライマーがいる
  • フラッグシップなホールドをメインに新世代に提供
  • 作りこんでも登られてしまえば終わりなら意味が無い

 限界は未知の領域にある。トップクライマーが望む課題はすでに「限界を超えた向こう側」にあるのでは?と考え、「世界仕様の最新ホールド」をスタッフがワールドカップなどを参考に「ギリギリ登れない課題」に仕上げてトップクライマへーへと提案します。新シェイプが入荷したタイミングや大きな大会後にスタッフがテーマに沿って研究セット。もちろん量産はできません。国体、BJC(ボルダリング・ジャパンカップ)、ノースファイスカップ、ワールドカップなどのトレーニングに最適に仕上げします。「あなたの最難課題」となることはもちろん、予想外のフィジカル体験が期待できます。開拓時に岩と向き合った感覚にも似ています。提案型ですので「誰も登れていないハイグレード課題」となりますが、経験上、「ある程度のレベルなら登れる課題」を見越してセットしていきます。グッぼるからの挑戦状だと思ってトライしてください。

 

 

 

難易度評価は「パワー、トリック、リスク」の10点評価方式 

課題はそれぞれ「パワー、トリック、リスク」で10点評価しながら作成します。どの課題かは表示しませんがこの評価点も掲載しておきます。

●ハイグレードウォール 2016-04-27現在の難易度

  • 1.パワー9 トリック7 リスク5
  • 2.パワー8 トリック10 リスク4
  • 3.パワー10 トリック9 リスク5
  • 4.パワー9 トリック5 リスク5
  • 5.パワー8 トリック9 リスク8
※写真は世界最難「gioia V16」

無断転載はご遠慮ください。 ●OGP