クライミングコンサル

クライミングコンサルのできること

クライミング事業の「開業から運営まで」をお手伝い。顧客ソフトClimb、創業計画、開業支援、確定申告、POSレジ、WEBコンテンツなど。困ったらクライミングコンサルへ。

開業時における費用は全額経費として認めれるため税務上お得で、後々の節約に大きく効果が出ます。開業前にやっておけばコンサル費用の数倍の経費節約が可能な場合が多くあります。工期を短くして家賃を節約、説得力のある創業計画書により融資の確率を上げたりできます。通常のコンサルと違い、専門性が高く、料金もお安く、成果や規模に合わせて見積もりも可能。例えば、開業前の総合コンサルならメールと電話だけで8万程度です。顧客ソフト導入は6万ほどとあり得ない安さです。これは見積もりの中に業務提携割引があるためです。お客様に開発協力して頂き、少しお時間やお手間をに対して返金するシステムです。共に構築する。やれる事は自分でやってみたい。少しでもコンサル代金を抑えたいなどのニーズにお答えします。

クライミングコンサル https://goo.gl/qiI2tw 

ご依頼はメールにて climb@goodbouldering.com

Facebook http://www.facebook.com/climbingconsul/

Twitter http://twitter.com/#climbconsul

Climb顧客ソフト http://goodbouldering.com/info/990724   

 

 

クライミングコンサルの基本料金​ 

▶︎面談コンサル(実技研修)1時間5000円 ※1日5時間まで

   A.自由質疑応答。コンテンツ作成アドバイスなど・・1時間~

   B.集客とマーケットとネット活用 クライマー目線の行きたくなるジムの作り方・・約4時間

   C.運営システムとIT。POSレジ クラウド会計 顧客ソフト 商品仕入れ先紹介・・約4時間

   D.ホールドセットと壁 ホールドセットの実技 セッター選び 代理店とセッター紹介・・約4時間

▶︎メール 1返信あたり2000円〜5000円

   創業計画書や壁の形状、システム構築などの都度アドバイスを返信いたします。

電話相談 無料〜

   FaceTimeオーディオもしくはfacebook電話を利用します。

▶︎開業まで支援 98,000円〜

   一番依頼の多いコンサルです。あらゆる方面で質問にお答えしたり実技研修やトレーニング、ウェブ設定などもいたします。

▶︎出張改善 30,000円+交通費

   お客様が増えない、正しいセットを習いたい、googleマップやFacebook店舗の登録、ソーシャルワーク広告の実際など、隅々の悩みをこちらから伺い改善します。  

クライミングコンサル https://goo.gl/qiI2tw 

ご依頼はメールにて climb@goodbouldering.com

 

 

すぐできるクライミングコンサルの内容

広告設定

   Google console:検索結果を簡単に有利に

   Google analytics:毎日簡単で完璧な顧客調査

   Google マイビジネス:しっかり見つけてもらう

   Google マップ:来てもらうなら地図に限る

   Google アドワーズ:効果大のピンポイント広告

   Facebook 広告マネージャー:イベント告知 

ソーシャル設定

   IFFFT(自動連携)

   Instagram

   Facebook(ページ 広告)

   Twitter(公式 広告)  

分析設定

   fetch as Google:検索の即時反映と更新方法

   構造化データ:検索で思った通りの表示に

   リッチスニペット:今後効果大の箇条書き広告 

マーケット実務

   Google analytics:日々の顧客分析アドバイス

   ホームページ立ち上げアドバイス

   ホームページ集客の秘訣 

WEBショッ立ち上げ

   WEBショップ集客アドバイス

   最新SNS活用方法 IFFFT Hubspot

   SEO対策の進め方 

業務改善

   効率の良いレジシステムの導入アドバイス

   簡易POSのススメ

   クライミングイベントの作り方

   リピート率向上のコツ

   実店舗売上分析

クライミングコンサル https://goo.gl/qiI2tw 

ご依頼はメールにて climb@goodbouldering.com

 

 

開業前のアドバイス

開業予定がある場合、失業手当は普及されません。

失業手当中に開業を決めた時点で受け取れません。

国民健康保険や年金の切り替え

個人事業の開業・廃業届出書 コピーに印をもらう

   効果:開業の事実を税務署に知らせる

   期限:事業開始から1月以内

青色申告承認申請書

   効果:青色申告ができる(最大で65万円の控除)

   期限:事業開始から2月以内等

給与支払事務所等の開設届出書

   効果:給与支払い事務所の開設を税務署に

   期限:事務所開設から1月以内

源泉所得税納期の特例の承認に関する申請書

   効果:源泉税の納税が半年ごとになる

   期限:適用を受けようとする月の前月末日

消費税課税事業者選択届出書

   効果:消費税の納税義務者となると還付金

   期限:開業した年の12月31日等

参考サイト https://goo.gl/m0uDbt

 

ジム運営のコンテンツの作り方

お金に左右されないコンテンツを10個考える

どんなジムを作りたいか 優先順に並べ替え

各項目のなぜを10回 マインドマップ分析

重複項目をピックアップ。ポリシーが出来上がる。 

時系列で並べ直しコストで並べ直し骨格を作る

収入支出のスキームをイメージしておく

タイプ確定 初心者 身体 集客 複合 時間消費 個性

レスポンス高=導入スピード

編集多様性=コスト高

 

創業計画書の作成のヒント

詳しいデータと素人でも分かる黒字の根拠

差別化 今何が足りないか 何が要求されるか

専門力 実務経験 得意分野とリンク 協力者

熱意と具体性の整合性 プレゼン能力

産官学団体との取り込み 名刺程度で良い

 

開業資金のノウハウ

自己資金 1/3は現金。確認有り

日本政策金融公庫 800万からの例など

銀行融資500万程度

都市銀、地方銀は(株)ゆえ貸渋る

信用金庫信用組合は人柄で頑張る

地元商工会所属なら商工中金へ

ベンチャーキャピタル 外部介入で意思決定が×

クラウドファンディング ◎購入型◯寄付型×投資型

地方企業支援 http://goo.gl/aVTZB

中小企業融資制度 滋賀県 http://goo.gl/VVEnrr 担保必要

空調など高価な物はリースにして借入金を他に回す。

参考サイト https://goo.gl/uAI68V

 

実店舗の選び方

壁は全資金の1/3 壁以外で差別化 後出し有利

月家賃は平均売上の1/3

固定費 1/4 家賃 リース 光熱 広告 消耗品 運営

安定率=ファン/常連×一見 ファン層が多いと安定

広告は一見のみ ネットは距離とサービス対価

1人の来店顧客は最低3人に重度な心理影響を与える

悪影響のある顧客を分析、排除方法を集客より優先

集客金額は他店との差別化に使う PDCA毎月見直し

 

ITとWEB構築や導入アドバイス

ドメインは.comで取ってメールは独自ドメインに

ホームページは自身作って方向性を探れる

グーぺなら980円 後でプロに引き継ぎも可能

差別化にはWEBショップが便利 在庫もさばける

カラーミーなら980円で開始できる

SNSは IFTTTなどで自動連携 コストをかけない

WEBは自店のイメージを図れるツール PDCAが容易

 

低コスト経営の導入支援と実践

販売・顧客・会計の構築

販売

Squareレジ:POSレジ カード利用 請求書(インボイス) 現金自動会計(freee)

Squareデータ:分析 集客 棚卸し(グッぼるマクロ)

ECサイトカラーミー:ASPの活用 データ一括更新 モバイル対応 売上自動会計(freee)

顧客

Climb顧客ソフトならタブレット入力から支店にも対応
会計
freee:自動経理 980円/月より 給与システム マイナンバー対応

 

ジム運営上の押さえどころ

掃除や接客は業務委託 委託契約書を必ず作成 業務委託は見積りをもらう

消費税は定率原価法が有利で楽。卸平均0.65

 

確定申告の入力支援(白色 青色)

白色と青色の差は貸借対照表と原資会計

壁は舞台装置で減価償却 7年

リースにすると減価償却や固定資産が必要ない

償却年数が違うためが壁 水道 電気 内装は分ける

減価償却は固定資産を地方申告し税を4月に支払う

セッターは設備修繕費としないと源泉徴収が必要

白色申告

   基礎控除 10万 お小遣い帳で良い

青色申告

    65万円控除は複式簿記が必要

 

国税と地方税について http://goo.gl/GI812

国税

   所得税:予定納税15万6/15 https://goo.gl/6fsOmM

   消費税:課税売上高1,000万円以上2年目

地方税

   個人事業税:所得-経費×税率5%(その他自由業、物販)

   固定資産税:固定資産×2%

公的控除:健康保険 国民年金 障害者

個人控除

   個人保険 個人年金 医療控除 障害者

 

消費税計算のコツ http://goo.gl/taoimo

課税売上高1,000万円以上2年目。中間納税3回。

本則課税(通常)

   初年投資を還付してもらえる。消費税課税事業者選択届出書12/31を出すと還付。2年納付義務発生。消費税課税事業者選択1不適用届出12/31。

売上高税抜きx4%-課税仕入高税込みx4/105%1=国の消費税額

国の消費税額x25%=地方の消費税額

簡易課税方式(特殊)

   2年前課税売上高5,000万円以下、前年12月31日まで「消費税簡易課税制度選択届出書」提出。2年変更不可。

売上高税抜きx4%-売上高税抜きx4%xみなし仕入れ率=国の消費税額

国の消費税額×25%=地方の消費税額

第五種事業 サービス業50%

第二種事業 小売業80%

第四種事業 その他飲食店60%

 

業務委託契約 労働基準

例)委託日数時間

   週5日  連休営業 セット日

平日2人体制 休日3人体制

   フレックスな交代制

連続業務中断は1ヶ月まで(2ヶ月前報告調整)

例)委託時間例

※委託内容に応じて自由入店 自宅勤務可能

平日 16:00 23:30

   早出 14:00 21:00 食事1回

   遅出 17:00 24:00 食事1回

土日祝 11:00 21:00

   早出 9:00 19:00 食事2回

   遅出 11:30 21:30 食事2回

例)委託報酬計算

日常業務 50%

   提案→技術→リピート率→シェア→メンテ

パーソナルスキル 50%

   開発→発信→技術→シェア→礼節

年800万を100とし各10点満点の合計を掛け率

 

給与システムの導入アドバイス
etc・・・


無断転載はご遠慮ください。 ●OGP